oriori15のブログ

オリックスの応援します

初のカード勝ち越しと完敗

なかなか毎日書くのは時間的に大変です、、、


19日から

初のカード勝ち越し!

少しのチャンスをモノにでき、先制、中押しができました。

1球を逃さなかった若月選手、素晴らしいですね。

今日もやはり2番に吉田正尚選手を置いたのが効果が出ました。

投げる方は田嶋投手が素晴らしい!

増井投手もキッチリ抑えて完璧なゲームでした。

こんな勝ち方できるんですね。


20日は、、、

とても安定してる則本投手。なんとか連打で2点取りました。

ディクソン選手もいいピッチングで抑えてはいました。

6回です、アマダー選手、ウィーラー選手に連打され、近藤投手に変更になります。

福良監督としては勝負をかけたんですね。

則本投手ですし、1点を守り抜こうと。

まさか近藤投手がストライクが入らないとは、、、

まさか比嘉投手が全員返してしまうとは、、、

結果的に見ればディクソン選手のままでいってればってとこですけど、これは勝負ですから、仕方ないですね。

今日は采配が当たりませんでした。

明日、気分を変えて頑張って欲しいです。


やっぱり昨日の事は昨日書けば良かったです、、、

今日の試合見た後に昨日の試合の感覚を思い出せない、、、

超攻撃的オーダー

17日は見れませんでした。それで良かったような、、、

どうやら伊藤選手イマイチなようで、2軍行きとなりました。

オープン戦は良かったのですが、開幕するとどうしたのでしょうか。マスク時は全敗、未だノーヒット、必要なバント失敗。敗戦を全部背負い込んでしまったのでしょうか、なんだか集中できてないような感じです。人気の選手ですし、来年がFAなのかな、色々賛否両論ありますが、個人的には2014年の姿が印象にあり、やっぱりオリックスの中心選手として頑張って欲しいです。田口再生工場でリフレッシュして帰ってきて欲しいです。


さて、18日ですが、いい繋がりを見せました!

打順が2番吉田正尚選手にする攻撃的オーダーがかなりな効果を発揮しました。

しかし、福良監督の采配がビシビシ当たった日でしたねぇ。

6回の8番安達選手がヒットで出ると若月選手への代打T岡田選手の選択が早かったです。ここを勝負時としたんですね。そこで結果を出したT岡田選手は素晴らしかったです。これをきっかけにホームランも見たいですね。

それまでは完璧に抑えてた唐川選手でしたが、1番宗、2番正尚、3番小谷野、4番ロメロ、5番マレーロ、プレッシャーが効いたのだと思います。本当に怖さを植え付ける打順ですね。

ロメロ選手は地味ですが最高の4番の仕事でした。以前、小久保さんが解説で低めのボールに手を出さなければ率が上がると話されてましたが、見事に低めの球を踏ん張り四球をもぎ取りました。


増井選手も今日はギアが上がってました。やっぱり初のセーブは嬉しいですね。

大城選手のミスが目立ってきました。

試合の中で集中力を高めるよう修正できるのか、変えた方がいいのかはわかりませんが、ちょっと休んでもらって他の選手も見てみたいです。

西野選手が復活してくれてるとまた盛り上がるんですけどねー


去年の楽天はペゲーロを2番に置いた超攻撃的オーダーで快進撃を遂げました。

オリックスもひと時だけ1番T岡田、2番吉田正尚の超攻撃的オーダーを組んだ場面がありました。

セイバーメトリクスではバントは愚策となり、2番強打者論がもてはやされてるようにも思います。

しかし、日本の野球はどうもそうではないようで、ずーっと昔も強打者を2番に置くチームもあったそうですが、結果的に小技が効く選手を2番に置く事が多くなってます。

打率が高い選手が回ってくる回数の多い前にいる方が良いのはわかりますが、ソフトバンクの今宮選手も広島の菊池選手も強打者というより小技が効く選手ですよね(二人ともよく打てますが)。

常勝チームになるには、バカバカ打っていくだけではなく、小技が効かせて攻撃のバリエーションが増やす事が必要なんだろか?

福良監督も小技できる選手がいないからのオーダーのような気がします。出来れば大城選手や山足選手を小技ができる選手に育てたいのかな。

しかし、もう少しこの超攻撃的オーダーで買っていくとこを見たいですね。


今日も頑張って初のカード勝ち越しといって欲しいです。

一回り終えて

パリーグ球団と一通り当たりました。


ソフトバンクとは王者の風格で負け越し、

ロッテの勢い止めれず負け越し、

西武には歯が立たず3タコ

楽天とはお互いに乗り切れないままガッツリぶつかりドロー

日ハムとは勝負つかずドロー


うーむ、なんか上下がはっきり分かれてるような。

シーズン前は先発投手が余ってる状況や宗選手の台頭、吉田正尚選手など離脱なくスタメンにいることからかなり期待してましたが、結果だけ見ればあまり去年と変わらないような風に見えてしまいます。


思った以上に先発が勝てないのが誤算でした。

西選手については、千賀投手、菊池選手、有原投手と日本を代表する選手とな投げ合いで、辛い立場だと思います。しかし、チームを背負うエースとはその場面でも投げ勝つ力が要ります。

さらに、中継ぎをシーズン通して機能させるためには、出来るだけ先発が長いイニングを投げてもらわないといけません。それをルーキーの田嶋投手や山岡選手に期待するのはコクです。

そう考えると、金子選手、西選手には出来るだけ長いイニングを投げてもらわないとシーズン通して勝てるチームにはなりません。

金子選手はなかなか全盛を過ぎてしまったのか辛そうです。

西選手にはこれからもまだまだ苦しい時期があるでしょうが、頑張って欲しいです。


中継ぎに関しては7回近藤選手、8回黒木選手とようやく整備が出来たのではないでしょうか。

その都度代わりながら一定の選手を使いすぎないように出来ればいいですね。采配って難しいですね。


問題は打線ですねー

ファームでは首位を走ってるバファローズです。

1.5軍の選手がいっぱい出てるからかと思ったら、打率は低いんですね。ラオウや園部選手などの大砲がもう少し頑張って欲しいですねー。

やっぱりまだまだ層の浅さを感じます。


しかし、楽天戦以降チームの活気も出てきてるんじゃないでしょうか。

なんとかAクラスに食い込むような頑張りを期待したいです。